珈琲飲んでいい気分。

徒然なるままに。

大阪人の上京珍道中2016年1月版~第二章~

f:id:doublemountain:20160702212533p:plain

さてさて、更新を怠ってしまいましたが、上京の続きをば。

 

明らかにおかしいですね。中の人は東京に帰るのに、なぜか名古屋から北に向かい始めましたね。

 

中の人は友達が試験を受けている間に名古屋で遊び、

遊び飽きてしまったので、

 

中央本線で中津川に向かいました。

f:id:doublemountain:20160702213359j:plain

ここで友達が追いつくのを待つことにしました。なお、実はこの時点ではどうやって上京するかは確定しておらず、当然友人には「今晩は静岡で泊まるかもしれないからな!」という詐欺まがいの発言をかましてます。

 

うっしっし…

 

さて、友人の「今どこにいる?」というLINEに、

 

「今中津川におるからはよ来い」

 

とLINEを打ち、スマホをかばんにすぐしまい、

中津川駅の駅そばをすすってました。

tabelog.com悪い子です、はい(;^ω^)

 

すすって、駅の周りを歩き、キオスクでおやつを買ってスマホを確認すると、友人の「おまえらしい」という、

既に鼻から信頼されていないLINEの返事が来ていましたが、本人的には満足の様子。

 

その後すぐに合流し、中央本線を北に、塩尻駅に向かいました。

f:id:doublemountain:20160702214056j:plain

フォークかな?(笑)

 

実はこの駅、コンテンツ性にあふれている駅でして、

 

f:id:doublemountain:20160702214210j:plain

駅そばで食べすぎると出られない入口(なお、構内からはこんな感じですが、改札を出れば普通に入れます)

 

f:id:doublemountain:20160702214337j:plain

駅のホームにブドウ畑を作っていたりします。

 

この駅から篠ノ井本線で長野駅に向かいました。

 

当然宿の予約はしておらず、

着いたのが23:58だったのでチェックインの時間も既に終わっており、

そもそも所持金がそんなにない自分たちが向かったのは…

 

big-echo.jp友人、自分ともにカラオケが大好きなので歌い明かすことにしました(笑)

 

こうして愉快な夜を過ごし…

 

続く

大阪人の上京珍道中2016年1月版~第一章~

f:id:doublemountain:20160626170321p:plain

 

こんにちは~。

今回は普段の上京珍道中の一つをご紹介します。

あ、言い忘れてましたが、このブログの中の人は大阪人です。悪しからず。

 

普段上京するのに、新幹線ですぐ、でもいいんですけど、

 

正直な話、つまらなくないですか?

 

時間があるのなら、いろんなところに立ち寄ってみるのも面白いですよ。

 

ということで第一章です。

今回は大阪~名古屋までを。

全行程はまだ秘密です。

簡単に上京できるとは思うなよ!

 

f:id:doublemountain:20160626171831j:plain

夜明け前に大阪駅を出て、新快速で草津駅まで。速すぎる。

写真は高槻駅と京都駅の間で夜明けを迎えたのでそれの写真。ブレッブレです(;´・ω・)

 

本当は米原駅まで乗る予定だったのですが、いつも乗りすぎているのでたまにはということで草津線に乗り換えました。

 

とろい・・・遅いよ・・・

 

後悔してももう遅い!(笑)車内は通学通勤の人で異様に混んでいて、立ったまま終点の柘植駅についてしまいました…(;´・ω・)

 

そこからは関西本線亀山駅へ。

 

いや、亀山駅は通勤の時間帯は一時間に四本でてるしぃ~と舐めてました。

 

_人人人人人人人人_
> 一時間に一本 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

うせやん…

 

 

 

 

(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ...

 

名古屋で友人と合流する予定でしたが、遅刻が確定してしまいました(;・∀・)

 

とにかく、亀山駅から関西本線名古屋駅へ。

名古屋駅では結局友人も遅れていて、同時に到着というハプニングが(笑)

 

名古屋駅ではまず一度はしてみたかったコメダ珈琲でのモーニング!

f:id:doublemountain:20160626172716j:plain

どうですか!!!しかも珈琲一杯でトーストと小倉は無料でついてくる!!!イヤッハー!

 

その後昼ご飯を食べに栄へ。

f:id:doublemountain:20160626172836j:plain

矢場トンの味噌カツ丼!!!美味しい~!!!

 

それから友人は大学で資格試験を受けに行き、その間一人で名古屋城へ。

f:id:doublemountain:20160626173031j:plain

名古屋城だぜヒャッハー!!!(今回は1月の旅行中中の人が寝不足だったので全体的にテンションに抑えが効いておりません、悪しからず)

 

 

f:id:doublemountain:20160626173243j:plain

鯱!!!(もし友達がいれば鯱ポーズの写真を撮ってもらってたのになぁ)

 

このあと、当人は名古屋合流だと面白くないので、名古屋からちょっと先の駅まで行って、そこで合流することに…

 

続く

一人旅のすゝめ①

こんにちは~。

今日はフォロワーさんに女性と間違われていて、向こうにすっごく申し訳ない思いをさせてしまったな~と意気消沈しています。

 

さてさて

これまでまだこのブログに当分書ききれないくらい旅行のネタが溜まりに溜まっているんですが、

 

今回は一人旅のすゝめを徒然と。

 

一人旅とは、孤独と向き合うことです。

一人旅をしている時、道中では向こうからは誰も話しかけてくれません。

ほぼ全てのことを自分でしないといけません。

常に孤独感と向き合うのが一人旅だと個人的に思います。

 

孤独感があるからこそ、自分は一人旅ではゲストハウスに泊まるし、お勧めします。

ゲストハウスに泊まればずっと孤独と向き合っていたのが解放されます。

まるで友人に出会えたかのような。

その解放感は堪らないですね。

又、ゲストハウスで外国人の方々と交流したり、お土産物屋で店員さんとたまに話したりするのは、孤独感があるからこそで、

孤独から解放されたくてこっちから話しかけます。

その時の情報収集の御蔭で旅行は友人と行くよりも非常に発見が多いものになります。

 

勿論一人旅ならではの悩みも。

 

地味

 

地味なんですよ、はい。旅行中ワイワイしてるわけじゃないし…

 

さらに、友人はいないのかと心配されがちです。

なお、自分は自慢じゃないですが友人はたくさんいます。

よく飲みに誘ってくれたり、昼御飯は外食が多いし、女子友にも恵まれてるのでよく一緒に食事に行きます(なら何故彼女が出来ないというリプは期待していないです(;・∀・))

 

でも、一人旅はやめられないですね。

一人旅は一度長期間してみるとその発見の多さに虜になります。

美味しいグルメ情報も、ガイドブックに載っていない情報も仕入れられます。

それを地方から来た友人と話すときに、異様にローカルネタを知ってる友人として、すぐに打ち解けられます。

 

具体的には、この前長野から来た人と話をしたときに、長野市の権堂にイトーヨーカ堂があるんですね。

そこにある映画館で映画を見るのが長野市に住む高校生の楽しみらしいのですが、

その人に、権堂にあるイトーヨーカ堂の話をしたら、突然

「こいつは話が分かるやつだ!」

みたいに思ってくれて、今ではよく飯を一緒に食べてます。

 

いいことばかりじゃないですか。

 

ここで何が言いたかったかって。

 

 

一人旅万歳!

 

 

軽い気持ちで日帰りで石巻に行ってきた

こんにちは。

 

これは去年の9/10の話。

鬼怒川が決壊して、数多くの人が被災した日の話。

 

何故か寝付けなかったんですよ。

単に暑かったからだと思います(;´・ω・)

 

寝付けなかったんで家の整理をしていたら、まだ2回分くらい残った青春18きっぷが出てきたんです。

 

期限は

 

9/10

 

使うしかねぇ!

で、どこに行くか。

 

 (  ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ )  石巻・・・!!
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

 ⊂( ゚д゚ )  家片付けている場合じゃねぇ!
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
   三 `J

 

たまたま前日の晩に石巻について少し調べていたんで、日帰りで行こうと思いました。

今思えば無茶な話です。

f:id:doublemountain:20160624134229p:plain

朝一の埼京線赤羽駅へ。そこから東北本線宇都宮駅へ。

 

f:id:doublemountain:20160624134149j:plain

この時点で鬼怒川がかなり危ないことになっていたので帰れるのかどうか既に心配に。鬱の宮。

 

そんなことを言っても仕方ないので、ここから東北本線黒磯駅へ。

f:id:doublemountain:20160624134437j:plain

こんなものが置いてました。昔使っていたのかな?

 

黒磯駅から東北本線郡山駅へ。

それから福島駅へ。

ここから仙台駅へ行き、仙石線石巻駅に向かっている道中、スマホをいじっていると…

 

f:id:doublemountain:20160624135032j:plain

ん~と、帰れないってことでいいっすかね~(;^ω^)

 

気にせず石巻駅に向かいました。

f:id:doublemountain:20160624135224j:plain

 

f:id:doublemountain:20160624135132j:plain

おおおおおおお…これを見たいがために…正確には漫画館に行きたくて…

本当は一時間時間が取れているはずでしたが、ここでまさかの…

f:id:doublemountain:20160624135404j:plain

運休区間が延びるという残念なことに…

 

漫画館に行ってる場合じゃねぇ!帰らねば!

 

てことで泣く泣く仙台駅へ。

そこから何故か新幹線は乗車券だけで乗れたので、仙台~福島間を新幹線で!

f:id:doublemountain:20160624135651j:plain

f:id:doublemountain:20160624135800j:plain

新幹線、何故か通常通りに動いてたんですよね…っょぃ

 

新幹線のおかげ&石巻で観光しなかったので予定よりも2時間早く福島駅に着きました。

福島駅のエスパルでスターバックスに立ち寄り、福島テレビの生中継にしれっと後ろを通り過ぎることで映り込みに行った後、郡山駅へ。

 

郡山駅で買いたかったもの。それは…

 

クリームボックス!!!

portal.nifty.com

埋め込みのリンクが張られているということは…

買えなかったんですよね…

あああああああああああああああ

 

気を持ち直して乗り継いで宇都宮駅まで生還。

ここまでこればもう大丈夫、家に帰れます(((o(*゚▽゚*)o)))

f:id:doublemountain:20160624140224j:plain

レモン牛乳を購入。

 

味は好きなんですが…飽きますね(笑)

 

そして乗り継いで帰宅しました。

今までで一番ヒヤヒヤした旅になりましたとさ(;・∀・)

もしかしたらはてなblogのアプリを使えば旅の実況ができるかもしれない件

おはようございます。

突然ですが、はてなブログのアプリをインストールしました。

f:id:doublemountain:20160623074250j:image

このブログ、旅をする時はなるべく実況していきたいのですが(勿論Twitterほど煩くはしないつもりです)、

旅の実況をパソコンからするのは実に面倒なんですよねぇ。

毎回ラップトップを立ち上げて、Wi-Fiの場所を探して、無ければ自分のポケットWi-Fiを立ち上げて、

田舎は大概電波がイマイチで中々画像を読み込んでくれなくて...ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!

そんなストレスから開放されることを期待してインストールしました。

これから旅に出る時はじゃんじゃん更新していくので、アドヴァイスがあればよろしくお願いします。


それではけふも良き一日を。

女子友達と往復3390円で軽井沢に行った話

さて、中の人は男子なのでものすごくテンションの上がった話なのですが、

去年の夏に女子友達と軽井沢に日帰りで行ってきました。

 

なお、彼女ではないです。(彼女はいません…)

 

何故そんな話になったかと言いますと、

暑いなぁとその女子友達とLINE電話で話していたんですね。

 

で、避暑地と言えば軽井沢、安くいけないもんかなぁという話になって、3390円で行けるでという話をしたら、行こ!行こ!ってなったんですよ。

 

ちなみに、写真はその時は殆どとらなかったので、今回は引用写真で我慢してください、すみません…(;´・ω・)

 

f:id:doublemountain:20160622182943p:plain

 

女子友達の住まいが川越に近かったので、川越集合、川越解散となりました。

川越駅から埼京線(川越線)で大宮駅へ。

そこから高崎線高崎駅へ。

 

高崎駅は駅の周りの施設が充実しているんでポイント高めですよ!レストランも、フードコートも、お土産やもありますから…

 

高崎駅から信越本線で横川駅へ。

横川駅からJRバスで軽井沢駅へ。

 

軽井沢、正直寒かったです。

 

軽井沢の気温が15℃…寒すぎでしょ…

 

それにもへこたれずに、かき氷を食べにちもとさんへ。

karuizawa-ginza.org

ここのかき氷は天然氷を使用していて、ふわふわしてるんです!!!

 

美味しい…シアワセ…(*´Д`*)

 

そして、じゃむのこばやしの店へ。

jamkobayashi.comここの店のジャムは超一級の美味しさです!!!特にルバーブのジャムが美味しかったです…!

 

そのあと、昼ご飯を食べに腸詰屋軽井沢MESSE店へ。

www.tripadvisor.jp

ここで1400円くらいのセットを食べたのですが、如何せん量が多い…自分の分を食べるのに精いっぱいなのに、女子友達が残った分食べるか聞かれて、その分も食べた自分はもう腹がはち切れるかと…(;^ω^)

 

さて、その後食べ歩きつつ、軽井沢のアウトレットモールへ。

www.karuizawa-psp.jpここでぶらぶらしながら買い物をして、カフェでのんびりして…

 

そして、18時位に帰途に就きました。

 

19時位に高崎駅で晩御飯を食べ、川越駅で解散。

楽しかったです!

 

今回は写真はないので埋め込みのリンクを見てください…(;´・ω・)

なお、今回は旅費は

青春18きっぷ¥2370

バス往復¥1020

でした。

受験の天王山の時期に勝手に和歌山へ旅行してしまった話

こんにちは。

 

今回は自分の高校三年生の時の思い出でも書いていきます。

 

さて、これはまだ和歌山で一番有名なものはと聞かれたら「タマ・・・かな?」という答えが返ってきていた時代。つまり、たまが存命なさっていた時代(2015年の6月22日、この記事を書く丁度一年前に亡くなりましたね…)のお話し。

 

さて、夏休み。

 

自分は西宮北口の某塾で真面目に毎日自習室に通いつめ、

朝9時~夜11時まで勉強していました。

 

そんな生活にマンネリを感じていたある日。

 

たまたま毎日使っていた阪急電車の吊り広告で南海電鉄の広告がかかっていました。

旅好きの自分としては、何らかのお得情報がないか毎日広告に目を通していたんです。

 

そんな時に、ふと、旅に出たくなってしまったんです。

 

行くしかない。

今日は自習だけだ。

 

荷物が重かったので、自習室に荷物を置き、西宮北口駅から旅に出ることにしました。

f:id:doublemountain:20160622170152p:plain

 

難波まで行き、そこから南海で一気に和歌山市駅

そしてそこから紀勢線和歌山駅

そしてそこから和歌山電鉄に乗り、貴志駅へ。

 

目的はもちろん

 

f:id:doublemountain:20160622170351j:plain

社長代理のたま!

 

これを見るためだけに和歌山まで行ってしまいました!

 

f:id:doublemountain:20160622170501j:plain

そこらじゅうがたまワールドで、猫好きの自分としてはたまらんっ!な場所でした。

 

帰りは和歌山市内のスーパーの雄と言われるオークワで和歌山の地元グルメと言われるグリーンソフトを食べて帰りました、塾へ

 

さて、塾に着くと、塾の受付の人に「授業お疲れさまです」と言われました。

そう、いまいち良い言い訳が見つからなかった中の人は、塾の自習室に荷物を置くためだけに、つい

 

「今から〇台大阪南校で夏期講習を受けてきます!」

 

と言ってしまったんです!

嗚呼、この場を借りて懺悔します。良い子は真似をしないでください。

 

ちなみに、何とか第一志望に受かってしまったので、まだ勇気がなくてこの事実を塾の人にも、親にも言えてません。

 

なお、旅費は夏休みにもらった食費のうちの一部をケチって5000円貯めて行きました。いつか旅行してやるんだと野望は常に持ち続けていたのでいつでも行きたいところに行けるようにと貯めてたんです。

又、写真の画質が悪いのは、高校時代ガラケーだったからです…